樹の恵本舗 株式会社 中村 樹の恵本舗 株式会社 中村
MENU CLOSE
あさかのサッと食べれるマグカップレシピ

余りがち食材使い切りレシピ③
「小麦粉なし!レンジで作るお好み焼き」

(335kcal)

“世の中の暮らしやフードシーンを、「おいしい」で変えていく。”をコンセプトに多くの企業、メディアでレシピを発信している「hoppe」。

「高校生レストラン」で有名な三重県の相可高校出身、お魚検定2級のフードスタイリスト西村麻佳が、手に入りやすい食材、余らせがちな食材を使ったお手軽レシピをお届けします。

野菜が安売りしているとつい手が伸びてしまうことってありますよね。キャベツもひと玉買ってしまって、使い切れないと困ってしまいます。
そんなときには、キャベツをたっぷり使ったお好み焼き。小麦粉を使わないので、グルテンが気になる方にもおすすめです。「え〜?それで固まるの?」と思われるかもしれませんが、やってみると卵がちゃんと固めてくれるのです。

材料(1人分)

  • 千切りキャベツ:150g
  • 卵:2個
  • 顆粒だし:小さじ2
  • 天かす:大さじ3
  • ソース:適量
  • マヨネーズ:適量
  • かつお節、青のり:適宜

作り方

ボウルに卵、顆粒だしを入れてよく混ぜたら、天かす、千切りキャベツを加えてさっと和える。

※ダマにならないように、顆粒だしを入れてから混ぜましょう。

耐熱皿に①を入れて丸く形をととのえる。ラップをし、600Wの電子レンジで7分加熱する。

ソース、マヨネーズをかけたら、好みでかつお節、青のりをふる。

先生よりワンポイントアドバンス
材料はほとんどキャベツで、小麦粉も油も使わないのでとってもヘルシー。好きな具材を入れてアレンジもしやすいですよ。カロリーが気になる場合は、ソースとマヨネーズのかけすぎには注意しましょう。
Writer Writer
ライター紹介
西村 麻佳
フードコーディネーター・
フードスタイリスト
​世の中の暮らしやフードシーンを、「おいしい」で変えていくスタジオ、hoppe所属。
「高校生レストラン」で有名な三重県の相可高校で、料理の基礎を学ぶ。食品メーカー勤務を経てフードコーディネーターに転身。飲食店や食品メーカーへのメニュー提案やレシピ制作をはじめ、スタッフ研修なども担当している。フードスタイリングの経験も豊富で、若者向けのポップなテイストから年配向けのシックな雰囲気まで幅広いスタイリングに対応。プライベートでは、アイス好きが高じてイタリアでジェラート修行を経験。お魚検定2級。

【スタジオ「HOPPe」】スタジオ「HOPPe」

【twitter】@nishimura_asaka
【Instagram】nishimura.asaka
一覧へ戻る